デリケートゾーン用石鹸は何が違うのか使ってみてわかった【おすすめ】

デリケートゾーン用石鹸は何が違うのか使ってみてわかった【おすすめ】 スキンケア

こんにちは、会社員のレディペン(@ladypenpajan) です。

いきなりですが、デリケートゾーン用石鹸って使ったことありますか?

私は使ったことがなく、30代になり、VIO脱毛に通い始めたときに自己処理でデリケートゾーンを剃っていました。

しかし、デリケートゾーンに普通の石鹸を塗ると・・・痛い笑

なんとかならないかな~程度に思っていました。調べるてみると、デリケートゾーン用のソープの存在を発見。

そこで、今回はデリケートゾーン用石鹸を使った方がいい理由使っている商品を紹介します。

そもそもデリケートゾーン用石鹸とは

敏感なデリケートゾーンを洗うのに最適な石鹸のことです。

デリケートゾーン用石鹸で洗わないといけないの?

デリケートゾーンは、肌の他の部分とは違い、弱酸性となっています。

粘膜ぐらい皮膚が薄いよ

そりゃ普通に石鹸で洗ったら痛いわ

低刺激のものを使用しましょう。

肌に負担をかけずに洗うことができます。

また、下記に挙げるデリケートゾーンの悩みも解消できるでしょう。

デリケートゾーンの悩みは?

デリケートゾーンの悩みとして、

  • 臭いやかゆみ、ムレ
  • 黒ずみ

が挙げられます。

1つずつ解説していきましょう。

臭いやかゆみ、ムレ

臭いやかゆみ 、ムレは、多湿で温かい場所のため菌が増殖することが原因です。

臭いやかゆみのケアは、菌の増殖を防ぐことが必要です。

なので、デリケートゾーン用石鹸で洗って菌の増殖を防ぎましょう。

黒ずみ

黒ずみは、メラニン色素の沈着です。外部の刺激や肌のターンオーバーが乱れると、メラニンが肌を守るために過剰に作られて、色素沈着が起こります。

つまり、黒ずみは摩擦が原因であることがほとんどです。

乾燥した肌に摩擦が加わると、黒ずみの状態はさらに悪くなります。

そのため、黒ずみケアには肌の保湿が必要になります。

デリケートゾーン用石鹸で汚れを落とした後に保湿をしてあげましょう。

正直、デリケートゾーン用石鹸で洗うだけでは黒ずみは無くならないよ。

でも、デリケートゾーンに合った洗浄力の石鹸で洗うことによって、肌荒れを防止して色素沈着を防ぐよ

デリケートゾーンの洗い方

①軽く肌を濡らします。

②100円玉程度手に取ります。

③しっかり泡立ててから、円を描くように、くるくる手を動かしながら優しく洗う。

④使用後はしっかり洗い流しましょう。

恥垢という膣まわりの汚れがたまりやすいよ

きちんと落とせていないと臭いやかゆみの原因に

  • 洗う順は前から後ろ
  • 膣内までは洗わない

雑菌の少ない前から後ろの順に洗います。逆にすると、雑菌が入る可能性があります。

デリケートゾーンは弱酸性、膣内は酸性のため、膣内を洗うと外陰炎などのトラブルがおきやすくなります。

使用してみた感想

脱毛帰りにドンキで購入しました!

購入したデリケートゾーン用ボディソープ

口コミをみながら、上位にあった石鹸(ソープ)を購入。

使用してみました。

手に出したテクスチャーは手ピカジェルのような感じ。

洗ってみると・・・

全く痛くない!

なので、この商品で毎日洗っています。

また、私はもともと匂いやムレの悩みがなかったのですが、毎日洗うことで常に清潔な状態です!

個人的には使用する価値かなりありです!

おすすめのデリケートゾーン用石鹸

私は上記に挙げた写真の通り、

口コミの中でも特に上位にあったPH JAPAN プレミアムのソープを購入しました。

デリケートゾーンに悩みがある方、VIO脱毛に行っている方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

\VIO脱毛の記事はこちら/

コメント

タイトルとURLをコピーしました