【15秒でできる】会社員一人暮らしのヘルシー夜ご飯【めんどくさい人用】

【15秒でできる】会社員一人暮らしのヘルシー夜ご飯【めんどくさい人用】 料理

こんにちは、30代会社員のレディペン(@ladypenpajan) です。

いきなりですが、夜ご飯を作るのめんどくさいですよね。今日が終わってしまうのなら、自分の好きなことをするだけの時間にしたいですよね?

でもお腹は減るし、外食に行くのもちょっともったいない。どうしようかなとダラダラ過ごしていたら夜になっていて結局カップラーメンを食べて罪悪感を感じていませんか?

めんどくさがりの会社員である私が、15秒で作れるヘルシーな夜ご飯を紹介します。

この記事を読むことで、短い時間で美味しく野菜を摂取することができ、空いた時間をうまく使って充実した夜を過ごすことができるでしょう!

1ステップしかない簡単すぎる作り方

材料

使う材料はこの2つだけです。

材料
  1. 豆腐
  2. 切ってある野菜(キャベツ・もやしなど)

もし、ツナ缶か肉類があれば入れてください。

調味料はこの2つ

調味料
  1. 醤油
  2. 鶏ガラの素(もしくはウェイパー)

辛さを加えたい場合は豆板醤を入れてください。ごま油やチーズも追加するのもおすすめです。

作り方

フライパンに材料を入れて放置してれば出来上がます

  • (15秒)
    フライパンに全ての材料を入れて火にかけます
  • (5分)
    5分くらい待ちます。(別の作業をしていてOK)
  • (1分)
    豆腐を崩して1分くらい待ったら、完成

調理時間約15秒で、大体6分で栄養満点の夜ご飯が出来上がります。

食べた感想

食べてみると、麻婆豆腐のような醤油ベースの万人受けがする味です。

特に和食・中華が好きな方にはぴったりです!

また、野菜による歯応えや豆腐によるかさ増しがあるので満腹感も得られます。

メリット・デメリット

デメリットとしては、「見た目が悪いところ」と「フライパンを洗うのがめんどくさい」の2点がありますが、

野菜を摂取できる点と調理時間の短さと美味しさを考えれば、十分価値があります。

まとめ

以上が、15秒でできる会社員一人暮らしの簡単夜ご飯の作り方になります。

私がこの料理を夜ご飯におすすめしている理由として、やはり調理時間が短いのに美味しいというところです。ぜひ作ってみてください!

材料
  1. 豆腐
  2. 切ってある野菜(キャベツ・もやしなど)
調味料
  1. 醤油
  2. 鶏ガラの素(もしくはウェイパー)
  • (15秒)
    フライパンに全ての材料を入れて火にかけます
  • (5分)
    5分くらい待ちます。(別の作業をしていてOK)
  • (1分)
    豆腐を崩して1分くらい待ったら、完成

夜ご飯を作るのがめんどくさいと思っている人でも、簡単にできますので、

上記の内容で早速作っていきましょう!

冷蔵庫に材料がない人でも、コンビニに売っている材料なので、仕事帰りにぜひ買って作ってみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました